治療方針TREATMENT PLAN

歯を守るために、
何よりも大切な「予防歯科」

近年、「予防歯科」を重視する声が高まっています。
めいよん歯科では、この予防歯科の考えを実践し、虫歯や歯周病といった症状を未然に防ぐ取り組みとして、
みなさまのお口の健康を維持するためにも歯の定期検診を推奨しています。
また、虫歯や歯周病などお口のトラブルは初期段階では自覚症状がほとんどなく、「痛くなってから歯医者に行けばいい」「治療すれば治る」と軽く考えられがちです。
しかし、これら症状は進行すると最悪の場合には大切な歯を失ってしまう可能性があります。
このように、いつまでも健康な歯を守るためには「予防歯科」の考え方が何よりも大切なのです。

PREVENTION めいよん歯科の予防歯科

人間の歯は、上下28本ありますが、多くの方は虫歯や歯周病などの原因で、多数の歯を失ってしまうと言われています。
予防歯科には虫歯や歯周病などを未然に防ぐ考え方と、早期の発見・治療で対処する考え方があります。
めいよん歯科では、未然に防ぐ予防歯科を基本として、みなさまのお口の健康サポートをさせていただいています。
生涯にわたって自分の歯で、美味しく食事をしていくためにも予防歯科はとても重要です。

定期的なお口のメンテナンスをおすすめしています。

定期的なお口のメンテナンスをおすすめしています。

歯のクリーニングはもちろん、一人ひとりに合わせた歯磨き指導も行っています。

歯のクリーニングはもちろん、一人ひとりに合わせた歯磨き指導も行っています。

「削らない」「抜かない」
自然な歯の状態を残す治療

めいよん歯科では、できるだけ削ったり、抜いたりすることなく、自然な歯の状態を残すために最大限の努力をします。
虫歯の治療を行えば症状を改善することはできますが、結果的には歯にダメージを与えてしまい、そのダメージが将来的には、歯を失ってしまうリスクとなります。
むやみに歯を傷つけるのではなく、可能な限り自然な歯を残す治療を心掛けています。

STATE-OF-THE-ART FACILITIES 歯を守るために最先端設備で
緻密な治療をしています

高倍率拡大鏡を使用

高倍率拡大鏡を使

予約制ではありませんが、治療に関しては一人一人丁寧に行います。
虫歯を取り残したり、詰め物や被せ物に段差が出来たりしないように、歯科治療はいかに精密に行うかが大切です。 精密さがその歯の寿命に関わってきます。

一人ひとりに合わせて様々な器具を使い分け

一人ひとりに合わせて様々な器具を使い分け。

めいよん歯科では一人ひとりに合わせて治療器具を使い分けています。
繊細な治療をするために、一般的な歯医者では使わない様々な形状の器具を使用しています。

徹底した衛生管理

めいよん歯科では、治療に使用する器具は、すべて最新の設備で滅菌を行なっております。
みなさまに安心していただけるよう院内の開かれたスペースで、衛生管理を徹底しています。

徹底した衛生管理

MESSAGE 予防歯科の考えをベースに
一人ひとりに最適な治療のご提案をいたします

めいよん歯科院長
渡邊 裕文

まずは予防が大切です。
しかし不幸にも虫歯や歯周病になってしまった場合、自然治癒は望めないため、治療が必要になります。
この時、虫歯を取り残したり、詰めた材料と歯の間に段差が出来てしまったりといった小さなエラーが、後々の虫歯の再発や歯肉の炎症を起こしたり等、 さらなる問題を引き起こします。
当院では拡大鏡や精密治療器具を使用し、緻密で丁寧な治療をする事でエラーを最小限に抑え、今後起きるトラブルを防ぎます。
また、歯は削れば削る程その歯は弱くなりますし、歯は抜けば抜くほど他の歯に負担がかかります。
そのため当院では極力削らない、抜かない治療を提案していきます。

めいよん歯科は
非予約制の歯医者です

現在の待ち状況をご確認いただき来院ください

現在の待ち状況を見る